網戸のお手入れ方法

1.スポンジを使って掃除をする
網戸の洗い方
まずはじめに、最も手軽で一般的な洗浄方法として、スポンジと合成洗剤を用意します。合成洗剤をたっぷりとしみこませたスポンジを、網戸の網の目に沿って優しくなでていきます。全体に満遍なく合成洗剤を塗り終わったら、そのまま2〜3分ほど放置します。こうすることで、網の目に付着したホコリやチリなどの汚れを浮かび上がらせる事ができます。しっかり汚れが浮かび始めたのを確認した後、今度は、洗剤を含まず水だけを含ませたスポンジで、同じように網の目に沿って、撫でるように洗剤だけを落としていきます。大体の洗剤を落とし終わりましたら、最後にホースで綺麗に水洗いをしてあげれば完了です。

2.新聞紙を使って掃除をする
新聞紙と掃除機を用意します。まず、網戸の片側の面に新聞紙を広げ、一面に張り付けるように広げます。新聞紙側を手で押さえながら、もう片側の面から掃除機をかけていきます。新聞紙を貼らずに掃除機をかけると、網の目から空気ばかりを吸ってしまって汚れの吸引力が半減してしまいます。掃除機をかける時も、あまり強い力でかけ過ぎないで、ゴシゴシしすぎないよう注意しながらかけていきます。これだけでも網戸はかなり綺麗になるのですが、最後の仕上げにホースで水洗いしてあげるとさらに綺麗になります。あまり広い場所が確保できないようであれば、水スポンジで撫でてあげるだけでも同様の効果が得られるはずです。

3.網戸専用クリーナーを使う
網戸の掃除
各洗剤メーカー等から発売されている、コテバケ状の網戸専用のクリーナー等を使用する方法もあります。網戸用クリーナーというよりも、ガラス窓用クリーナーと兼用の物である事が多いのですが、汚れの吸着力、手軽さ等からマンションやはずしにくい場所の網戸には最適です。また、洗剤を霧吹き状で吹きかけるだけでも手軽に洗浄できるクリーナー等もありますので、DIY専門店等で探してみるのもいいかもしれません。

4.日常の掃除ついでに
これまでに挙げた方法の他にも、網戸の掃除の仕方はいろいろあります。最も手軽な方法として、エチケットブラシを使用する掃除の仕方もあります。衣服のホコリを取る為のエチケットブラシを、網戸の目に沿って撫でていきます。たったこれだけで思っている以上にきれいに汚れが取れます。日常の掃除の中でついでにいかがでしょうか?


障子張替えお問合せ

障子張替え/畳張替えのあおば畳店
網戸のお手入れ方法/畳表替え2,000円、ふすま・障子・網戸の張替え1,400円!あおば畳店へ
本社所在地 〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町2-2-1 畳張替えなど全国対応のあおば畳店 0120-95-2279(フリーダイヤル)
Copyright © tatami-gae.com all rights reserved.