川崎市多摩区内施工エリア

川崎市多摩区内施工エリア  生田・栗谷・宿河原・菅・菅稲田堤・菅北浦・菅城下・菅仙谷・菅野戸呂・菅馬場・堰・寺尾台・中野島・長尾・長沢・西生田・登戸・登戸新町・東生田・東三田・布田・枡形・三田・南生田

安心・安全・スピード対応でお客様にご提供いたします!

川崎市多摩区内圧倒的価格でご提供!
畳表替え【2,000円】!
襖(ふすま)・障子・網戸の張替え【1,400円】!

ビックリの激安価格でお届けしています。
畳張替えなどのお見積やご相談にも、スピーディーにお応えします。
製造直売・大量仕入れ・自社施工により、費用のムダは一切なし!
配達料込み、家具の移動も【無料】。万全のアフターケアを実践します。

無料お見積り・お問合せはこちらへ!
あおば畳店 受付時間:8:00〜20:00 畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ

畳の表替え・襖・障子・網戸の張り替え・各種新調もお任せ下さい!


畳張替え 襖張替え
障子張替え 網戸張替え
激安・圧倒的価格でご提供!
畳表替え 2,000円(税込2,160円)
襖張替え 1,400円(税込1,512円) 
障子張替え 1,400円(税込1,512円)
網戸張替え 1,400円(税込1,512円)

お問合せを頂いてからの流れ

畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ 畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ 

川崎市多摩区のあれこれ

襖紙を綺麗に張り替える

襖は表面が紙で覆われており、独特の温かみを醸し出す建具の一種です。しかしながら、素材が紙であるがために破れたり汚れたりしやすい性質を持っています。ここでは襖の紙を張り替える方法について紹介します。襖はサイズが大きい分、張り替えの作業はスペースを必要とします。十分な床のスペースを確保しましょう。まずは、枠を外します。この時、枠の四辺それぞれに、ラベルを張り元々どの場所にあった枠なのかを記します。「上」「左」などの表記で問題ありません。次に古い紙を剥がします。古い紙を十分に湿らせた後に、ゆっくりと剥がしていきます。剥がし残しがないようにすることで、張り替えた新しい紙が凹凸のない美しい状態になります。次に床の上に新しい襖紙を裏面を表にした状態で広げて、水をたっぷりとまんべんなく塗ります。水の塗り残しがあると、その部分だけがシワとなるので注意しましょう。この時水を湿らせてから、3分ほど十分に待つことが重要です。次に、湿らせた襖紙の上に襖を載せます。ここが最も重要なポイントです。襖の上に紙を載せるのではありません。このような方法で行うことで張り替えた後の仕上がりが綺麗になるのです。これをおこなうときは、二人で共同しながら行うと作業がスムーズになります。張り付けた後、襖を紙ごとひっくり返します。ハケで空気を追い出した後、周囲の余分な紙を切り取り、枠を取り付けることで張り替えが完了です。

障子を張り替える方法とは

障子は家の外からも見える部分なので綺麗に張りたいものですが、実際にはなかなか難しいものです。障子の張り替えのコツにはどのようなものがあるのでしょうか。障子を張り替える時にはまず古い障子を剥がさなければなりません。この時に古い障子を貼っていたのりを綺麗に剥がすようにします。古いのりが残っていると新しく張り替えした時に接着不良になってしまう可能性があります。障子の枠をしっかりと乾かしてから張り替えを行っていくのですが、端の方をマスキングテープなどで仮止めしておきます。枠に対して紙がまっすぐになっているか確認を行ってから桟にのりをつけていくのですが、この時に障子が湿って歪むのを避けるためにのりの付け方が少ないと、剥がれてしまう原因になるのでたっぷりと塗るようにしましょう。枠に沿って障子を広げ、内側から外側に向けて貼り付けていきます。周囲の余分な紙は最後にカッターで切り落とすようにします。この時に切れ味のいいカッターを使うようにします。紙がぐしゃぐしゃになってしまう可能性があるので、途中で切れ味が悪くなったら刃を追って切れ味のいいところでカットするようにします。また、現在は手軽に張り替えのできるアイロン貼りのものもあるので、それを利用しても良いでしょう。

網戸の張り替えはプロにお願いしよう

網戸は家の中に害虫や害獣などの侵入を防ぐためにあるありがたい存在なのですが、長年使っていると網戸のネット部分に穴が開いたりして使い物にならなくなってしまいます。特に台風や多い時や雨風が強い時期は張り替えが必要なこともあるのですが、なかなか自力で張り替えられる方はいらっしゃいません。最近では、DIYが趣味の方や慣れている方は、ホームセンターやネット通販などで材料を揃えて網戸の張り替えを行う方もいらっしゃるようですが、どうしてもできない時や自信がない時は、思いきってプロの網戸業者に張り替えを依頼するようにしましょう。その方が失敗もありませんし、お金もあまりかかりません。網戸のネットはごわつくので、素人ではうねりがあるままになってしまいがちですが、プロにかかればぴんと張ったままで張り替えるので、見栄えもとてもきれいになりますよ。網戸業者を探す時は、身近なところや知人や家族の紹介が一番確実ですが、いない時はネットの口コミやランキングサイトを見て、出張可能なところや評判がいいところなど、条件に合ったところを探して利用してみましょう。トラブル報告の記事も閲覧できるので、初めて利用する方にもおすすめです。

川崎市多摩区内施工エリア内迅速に対応致します!!

川崎市多摩区内施工エリア  生田・栗谷・宿河原・菅・菅稲田堤・菅北浦・菅城下・菅仙谷・菅野戸呂・菅馬場・堰・寺尾台・中野島・長尾・長沢・西生田・登戸・登戸新町・東生田・東三田・布田・枡形・三田・南生田


無料お見積り・お問合せはこちらへ!
あおば畳店 受付時間:8:00〜20:00 畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ 

畳張替えのあおば畳店
川崎市多摩区での畳表替え2,000円、ふすま・障子・網戸の張替え1,400円!あおば畳店へ
本社所在地 〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町2-2-1 畳張替えなど全国対応のあおば畳店 0120-95-2279(フリーダイヤル)
Copyright © tatami-gae.com all rights reserved.