横浜市泉区内施工エリア

横浜市泉区内施工エリア  池の谷・和泉が丘・和泉中央南・和泉町・岡津町・桂坂・上飯田町・下飯田町・下和泉・白百合・新橋町・中田町・中田東・中田西・中田南・中田北・西が岡・弥生台・領家・緑園

安心・安全・スピード対応でお客様にご提供いたします!

横浜市泉区内圧倒的価格でご提供!
畳表替え【2,000円】!
襖(ふすま)・障子・網戸の張替え【1,400円】!

ビックリの激安価格でお届けしています。
畳張替えなどのお見積やご相談にも、スピーディーにお応えします。
製造直売・大量仕入れ・自社施工により、費用のムダは一切なし!
配達料込み、家具の移動も【無料】。万全のアフターケアを実践します。

無料お見積り・お問合せはこちらへ!
あおば畳店 受付時間:8:00〜20:00 畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ

畳の表替え・襖・障子・網戸の張り替え・各種新調もお任せ下さい!


畳張替え 襖張替え
障子張替え 網戸張替え
激安・圧倒的価格でご提供!
畳表替え 2,000円(税込2,160円)
襖張替え 1,400円(税込1,512円) 
障子張替え 1,400円(税込1,512円)
網戸張替え 1,400円(税込1,512円)

お問合せを頂いてからの流れ

畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ 畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ 

横浜市泉区のあれこれ

畳の交換や障子、襖の張り替えは専門業者にお願いします。

和室は畳や襖、障子を定期的にメンテナンスするだけで、新しい家と同じように維持することができます。畳の交換や襖、障子を張り替えるのであれば、専門のプロの業者にお願いすることがおすすめです。 襖や障子は日焼けをして色落ちしたり、汚れが付きやすいですので定期的に点検し、張り替えてもらう必要があります。自分で張り替えをするような障子紙やふすま紙も販売はされていますが、経験のない人が行うと、時間がかかるだけでなくしわになってしまい、せっかくの部屋が台無しになります。 最近では、畳の交換や襖、障子の張り替えについては専門業者がお手頃な価格で行ってくれます。電話一本で見積もりを取ることもできますし申し込みをすることもできます。インターネットなどで手軽に情報収集できますので、初めてメンテナンスを行う人にとってもおすすめです。 特に、障子や襖に関しては、張り替える障子紙やふすま紙を変えることによって、部屋の雰囲気も新しくすることができたり、従来のものとか得ることができますので模様替えとしてもお勧めできます。 また、和室の維持には柱などがしっかりしていないといけませんが、専門業者でしたら和室全般についてアドバイスがもらえますので安心です。

襖の張り替え依頼について

自宅の中には和室があれば、そこには襖が必ずあるといってよいです。襖は昔からわが国に存在しているとても貴重なものでして、やはり和を感じるにはこの襖がとても重要です。新築の一戸建てを購入した場合には、当然和室は1つはあるでしょう。そして、そこには襖や障子があるものです。とても良い香りがしますし、見た目も綺麗で心落ち着くものです。しかし太陽の光をずっと浴びたり、時間が経つにつれて、襖はどんどんと朽ちていきます。そうなった場合にはどうするのが良いかというと、張り替えをする必要が出てきます。自分が器用だからと言って、張り替えをしようと思う人もいますが、ここはやはり襖と言うとても素晴らしい商品ですから、専門知識のある張り替え業者に依頼するのが理想的です。初めて、襖の張り替えを業者に依頼する場合は、インターネットで業者の情報をチェックすることがとても大切です。さがしていくうえで、サービス面の良い所、そして料金がとてもリーズナブルに対応してくれる所を使うのが良いでしょう。口コミなど何も確認しないで適当な所に依頼してしまうと、仕上がりがイマイチだったりしますので、この辺は十分に気をつけて依頼した方が良いです。

障子の張り替えを考えている方に

日本の風情を象徴するものの中に障子があります。古来から日本の家屋では親しまれており時代が変わってもその姿は消えることなく使い続けられています。季節を問わず利用でき、型枠は木材そして紙は和紙を使用している為、ホルムアルデヒドなどの有害物質などの心配がなく環境に優しい素材であり、古くから日本人には馴染みがあります。新年を気持ち良く過ごせるよう年末になると家族総出で障子の張り替えをする作業は古くから決して変わることない日本人の心を現す大切な行事です。また、元気な子供がうっかり障子に穴をあけてしまい一部分を張り替えるなんてことはどの家庭でもよく見られる年中の出来事であります。張り替えは、実に楽しくそして気持ちの良い作業です。大まかには和紙をはがし桟の掃除を済ませ、障子の木枠に糊を付け新たに和紙を貼ると云った単純な流れではありますが、これは時間があるときにゆっくりと取り組みたい作業です。新しい和紙をぴんと貼るにはコツがありますが、そんなに難しいことではないです。上の部分に真っ直ぐに和紙をのせ、よれない様に片手をそえて一気におろすと上手に張り替えが進みます。糊はやや多めにのせると良いです。よく障子の張り替えは湿気の多い日にすると効率が良いようです。糊の力で和紙がぴんと貼るので後で霧吹きせずに済みます。張り替えをするときにはお天気にも気を配ることも大事なひとつだといえます。

横浜市泉区内施工エリア内迅速に対応致します!!

横浜市泉区内施工エリア  池の谷・和泉が丘・和泉中央南・和泉町・岡津町・桂坂・上飯田町・下飯田町・下和泉・白百合・新橋町・中田町・中田東・中田西・中田南・中田北・西が岡・弥生台・領家・緑園


無料お見積り・お問合せはこちらへ!
あおば畳店 受付時間:8:00〜20:00 畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ 

畳張替えのあおば畳店
横浜市泉区での畳表替え2,000円、ふすま・障子・網戸の張替え1,400円!あおば畳店へ
本社所在地 〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町2-2-1 畳張替えなど全国対応のあおば畳店 0120-95-2279(フリーダイヤル)
Copyright © tatami-gae.com all rights reserved.