千代田区内施工エリア

千代田区内施工エリア  飯田橋・一番町・岩本町・内神田・内幸町・大手町・鍛冶町・霞が関・神田相生町・神田淡路町・神田和泉町・神田岩本町・神田小川町・神田鍛冶町・神田北乗物町・神田紺屋町・神田佐久間河岸・神田佐久間町・神田神保町・神田須田町・神田駿河台・神田多町・神田司町・神田富山町・神田錦町・神田西福田町・神田練塀町・神田花岡町・神田東紺屋町・神田東松下町・神田平河町・神田松永町・神田美倉町・神田美土代町・紀尾井町・北の丸公園・九段南・九段北・皇居外苑・麹町・五番町・猿楽町・三番町・外神田・千代田・永田町・西神田・二番町・隼町・東神田・一ツ橋・日比谷公園・平河町・富士見・丸の内・三崎町・有楽町・四番町・六番町

安心・安全・スピード対応でお客様にご提供いたします!

東京都千代田区内圧倒的価格でご提供!
畳表替え【2,000円】!
襖(ふすま)・障子・網戸の張替え【1,400円】!

ビックリの激安価格でお届けしています。
畳張替えなどのお見積やご相談にも、スピーディーにお応えします。
製造直売・大量仕入れ・自社施工により、費用のムダは一切なし!
配達料込み、家具の移動も【無料】。万全のアフターケアを実践します。

無料お見積り・お問合せはこちらへ!
あおば畳店 受付時間:8:00〜20:00 畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ

畳の表替え・襖・障子・網戸の張り替え・各種新調もお任せ下さい!


畳張替え 襖張替え
障子張替え 網戸張替え
激安・圧倒的価格でご提供!
畳表替え 2,000円(税込2,160円)
襖張替え 1,400円(税込1,512円) 
障子張替え 1,400円(税込1,512円)
網戸張替え 1,400円(税込1,512円)

お問合せを頂いてからの流れ

畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ 畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ 

東京都千代田区のあれこれ

基本的な畳の掃除方法

畳の掃除というのは、水拭きをしてはいけない以外はあまりよくわからないという人も多くいます。基本的な掃除方法はそこまで難しいものではなく、掃除機を使用する場合は、畳の目に沿って畳表に傷がつかないようにゆっくりと力を入れずにかけることがポイントです。掃除機に畳を掃除するモードがついているものもあるので、その場合は畳モードできちんと行ってください。最近ではロボット型のものもありますが、目に沿って行うわけではないので、傷んでしまう可能性があるので避けてください。また、ほうきを使用する場合は、使い終わったお茶の葉をかたく絞ったものをばらまいてほうきではきます。そのあと、乾いた雑巾で乾拭きすると綺麗になります。汚れがこびりついてしまっている場合は、塩をまいて歯ブラシなどで目に沿って汚れを掻き出していくと取りやすいです。粉状になって汚れが出てきますので、それを掃除機で吸い取って、何回か繰り替えすことによって綺麗になります。それでも取れなければ、弱アルカリ性の洗剤を歯ブラシに直接つけて掻き出して、そのあとかたく絞った雑巾でしっかりと洗剤の部分を拭き取って、最後に乾拭きします。畳というのは湿気させないことが重要なので最終的にはしっかりと乾燥させてください。

襖は定期的に張り替える

「襖」は平安時代に誕生ました。当時は貴族だけに許されたものでした。一般的に普及されるようになったのは江戸時代と言われています。襖は、和室には欠かすことができない存在です。1枚の絵画として柄を選ぶ人もいます。紙の質もお手頃なものから高級なものまで、さまざまなものがあるそうです。水分に強く防水機能があるものや、火のまわりを防ぐものもあります。襖の柄は植物をモチーフにしたものが多く、季節に合わせて張り替える人もいるようです。春は桜や梅、夏は竹や蓮、秋は紅葉というように四季折々の柄を楽しめます。襖は空気に触れただけでも次第に汚れ始め、黄ばみが目立ち出したら張り替え時と言われています。材料さえ揃えば自分で張り替えることもできます。材料はオンラインショップで購入できるそうです。1番上の紙だけ張り替える人もいますが、場合によっては下の紙からすべて張りこともあります。表と裏で違う模様にして、2つの面を楽しむこともできます。柄で迷ってしまった時も、この方法で張り替えると良いそうです。襖を張り替えると同時に取っ手を変えると、和室の印象がガラリと変化します。一般的にプラスチックが多いようですが、グレードの高いステンレス性も人気です。

障子張り替えの良さ、楽しさ、方法について

最近では、畳の部屋があり障子があるお家が減っている傾向があります。一方で、やはり和室は貴重なものである、必要な存在である、という意見も根強くあります。そこで注目するのは障子です。昔、張り替えの際には子供達がよく穴をあけて楽しみながら張り替えるという光景が、数多くの家庭でよく見られたのではないでしょうか。 一年の締めくくり、一年の始まりに新しい障子に張り替える、ということは、気分的にもとても清々しいものです。是非これからも障子の良さや張り替えの楽しさや、気持ちよさを世代を越えて伝えていきたいものです。ここで障子張り替えの手順を改めて紹介していきたいと思います。張替えに必要なものは、障子用定規.竹ヘラ.障子用カッター.障子のり. はがし剤.雑巾 障子紙.セロハンテープです。 障子を外し作業場所へ行きます。新聞紙を敷くと良いです。はがし剤をたっぷりとまんべんなくなります。5分ほど待ちゆっくりとはがします。余ったのを、濡れ雑巾で綺麗に拭き取ります。この時竹ヘラがあるとやりやすいです。1時間ほど風通しの良い日陰で干します。 乾いたらのりを塗ります。上の部分をセロハンテープを使用して仮止めします。いよいよ紙を乗せていきます。手で滑らすように伸ばします。最後に余った部分をカッターで切っていきます。一度試してみると、より分かりやすいです。

千代田区内施工エリア内迅速に対応致します!!

千代田区内施工エリア  飯田橋・一番町・岩本町・内神田・内幸町・大手町・鍛冶町・霞が関・神田相生町・神田淡路町・神田和泉町・神田岩本町・神田小川町・神田鍛冶町・神田北乗物町・神田紺屋町・神田佐久間河岸・神田佐久間町・神田神保町・神田須田町・神田駿河台・神田多町・神田司町・神田富山町・神田錦町・神田西福田町・神田練塀町・神田花岡町・神田東紺屋町・神田東松下町・神田平河町・神田松永町・神田美倉町・神田美土代町・紀尾井町・北の丸公園・九段南・九段北・皇居外苑・麹町・五番町・猿楽町・三番町・外神田・千代田・永田町・西神田・二番町・隼町・東神田・一ツ橋・日比谷公園・平河町・富士見・丸の内・三崎町・有楽町・四番町・六番町


無料お見積り・お問合せはこちらへ!
あおば畳店 受付時間:8:00〜20:00 畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ 

畳張替えのあおば畳店
東京都千代田区での畳表替え2,000円、ふすま・障子・網戸の張替え1,400円!あおば畳店へ
本社所在地 〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町2-2-1 畳張替えなど全国対応のあおば畳店 0120-95-2279(フリーダイヤル)
Copyright © tatami-gae.com all rights reserved.