中央区内施工エリア

中央区内施工エリア  明石町・入船・勝どき・京橋・銀座・新川・新富・月島・築地・佃・豊海町・日本橋・日本橋大伝馬町・日本橋蛎殻町・日本橋兜町・日本橋茅場町・日本橋小網町・日本橋小伝馬町・日本橋小舟町・日本橋富沢町・日本橋中洲・日本橋人形町・日本橋箱崎町・日本橋浜町・日本橋馬喰町・日本橋久松町・日本橋堀留町・日本橋本石町・日本橋本町・日本橋室町・日本橋横山町・八丁堀・浜離宮庭園・晴海・東日本橋・湊・八重洲

安心・安全・スピード対応でお客様にご提供いたします!

東京都中央区内圧倒的価格でご提供!
畳表替え【2,000円】!
襖(ふすま)・障子・網戸の張替え【1,400円】!

ビックリの激安価格でお届けしています。
畳張替えなどのお見積やご相談にも、スピーディーにお応えします。
製造直売・大量仕入れ・自社施工により、費用のムダは一切なし!
配達料込み、家具の移動も【無料】。万全のアフターケアを実践します。

無料お見積り・お問合せはこちらへ!
あおば畳店 受付時間:8:00〜20:00 畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ

畳の表替え・襖・障子・網戸の張り替え・各種新調もお任せ下さい!


畳張替え 襖張替え
障子張替え 網戸張替え
激安・圧倒的価格でご提供!
畳表替え 2,000円(税込2,160円)
襖張替え 1,400円(税込1,512円) 
障子張替え 1,400円(税込1,512円)
網戸張替え 1,400円(税込1,512円)

お問合せを頂いてからの流れ

畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ 畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ 

東京都中央区のあれこれ

畳のシミやカビを掃除する方法

畳の上で生活をしていると何かの拍子に飲み物をこぼしてしまったりしてシミになることもありますし、畳はカビも生えやすいので、日頃の手入れや掃除というのが非常に大切になってきます。きちんときれいに畳を長持ちさせるにはポイントがあります。カビを掃除で落とす方法は簡単で、カビが生えた部分を畳の目に沿って歯ブラシで取り除きます。そのあと、消毒用のアルコールか木酢液を乾いた布に染み込ませて拭き取って完了です。ここで注意したいことは、絶対に濡れた雑巾を使用しないことです。使用してしまうと湿気でさらにカビが発生しやすくなってしまうので、必ず乾いた布を使用することが掃除をする上での大切なポイントです。次にシミを掃除する方法ですが、飲み物をこぼしてしまったとしたら、すぐにタオルなどで水分を拭き取ります。次に上から塩を振りかけて、塩が水分で湿ってきたら歯ブラシで畳の目に沿ってこすっていきます。仕上げに掃除機をかけてかたく絞った雑巾で拭き取れば、傷めることもなくきれいな汚れを取り除くことができます。この場合も絶対に濡れた雑巾は使用せずに、きちんと乾いた布で拭き取ることが汚れをきれいにして長持ちさせるコツになります。

襖の張り替えを楽しむ

襖は便利である反面、手入れが面倒だというイメージがあるせいか、敬遠されてしまうこともあります。ただ、最近では簡単に襖を張り替えられる便利グッズなどが販売されているので、試してみると良いです。襖を張り替える際に厄介なのは、古い襖紙を剥がすことですが、いちいちそのような作業をしなくても、今ある襖の上からそのまま張り替えられるものが販売されています。ノリを使うと部屋が汚れたり、適度に薄めるのが難しいということもあるのですが、熱を加えれば接着できるものや、テープで留められるタイプの襖紙があります。破れにくいものを使っておけば、ペットを室内で飼育していても破られる心配を減らせますし、防水加工が施されたものに張り替えれば水が使えるので、濡れタオルで掃除ができるといった利点があります。また、洋室の部屋には合わないと、リフォームした時に襖を取り払ってしまうこともあるのですが、それはもったいないです。襖ほどアレンジできる建具なく、例えば普通の襖紙に張り替えるのも良いですが、ホームセンターに売っているベニヤ板と取っ手をボンドで接着し、好きな色を塗ると、まるでドアのようにすることができます。せっかく襖があるのですから、存分に楽しみましょう。

障子の張り替えの仕方とポイント

障子の張り替えは、障子が破れたり汚れたりする場合も多いので、定期的に行なうのがベストです。業者に依頼する方法もありますが、ホームセンターなどでは張り替え用の用品も揃っているので、それを購入して自分で行なえば安上がりです。障子張り替えに必要となるのは、障子紙そのもの、専用の剥がし剤、専用両面テープ、糊で他にスポンジやヘラも必要となります。まず古い障子を剥がすために剥がし剤を塗ることから始めます。それを塗って3〜5分ほどでゆっくり桟から剥がすことが可能となります。全体を剥がしきった後、スポンジで残っている箇所を軽く擦るようにして剥がすのがポイントです。残っていると接着しにくくなるからです。次に古い障子が剥がれたら、紙を広げて位置を決定します。桟の上部に専用の両面テープを貼り、それを起点として3分の2ほど広げます。桟に専用の両面テープを貼り付けるのですがまずは縦に貼り、その後に横に貼っていきます。その後、テープを取り障子紙を転がし伸ばした状態で貼っていきます。専用の糊の場合はそれを桟に塗りヘラで伸ばす形になります。張り終えたら中心から周囲部分に手で押さえていき、密着させていきます。最後にはみ出た部分をカットして完成となります。障子の張り替えは、基本的に専用の両面テープを用いれば綺麗に仕上がりますが、専用の糊を使った場合も張り替えの仕方は、基本的には同じ流れとなります。

中央区内施工エリア内迅速に対応致します!!

中央区内施工エリア  明石町・入船・勝どき・京橋・銀座・新川・新富・月島・築地・佃・豊海町・日本橋・日本橋大伝馬町・日本橋蛎殻町・日本橋兜町・日本橋茅場町・日本橋小網町・日本橋小伝馬町・日本橋小舟町・日本橋富沢町・日本橋中洲・日本橋人形町・日本橋箱崎町・日本橋浜町・日本橋馬喰町・日本橋久松町・日本橋堀留町・日本橋本石町・日本橋本町・日本橋室町・日本橋横山町・八丁堀・浜離宮庭園・晴海・東日本橋・湊・八重洲


無料お見積り・お問合せはこちらへ!
あおば畳店 受付時間:8:00〜20:00 畳の表替え、障子、襖、網戸の張り替えのお問合せ 

畳張替えのあおば畳店
東京都中央区での畳表替え2,000円、ふすま・障子・網戸の張替え1,400円!あおば畳店へ
本社所在地 〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町2-2-1 畳張替えなど全国対応のあおば畳店 0120-95-2279(フリーダイヤル)
Copyright © tatami-gae.com all rights reserved.